僕が美容室を選ぶ5つの要因

僕が美容室を選ぶ5つの要因

2ヶ月振りに髪を切ってきました。

この前は髪を切り過ぎたので、伸ばすために2ヶ月ほど放置していましたが、あまりにも重くなったのでスッキリと。

髪型がスッキリすると、それに合わせて気分もスッキリしますよね!

 

僕が美容室を選ぶ方法

ところで、美容室ってどうやって選んでいますか?

僕は、基本的に「ホットペッパービューティー」で地域、値段、お店の写真やスタイリストさんの雰囲気、スタイリストさんの年齢などを見て総合的に考えて決めることが多いです。

 

地域は?

僕が美容室を選ぶ方法

今後長く通うことも考えて、電車移動が20分以内で住む地域を選んでいることがほとんどだと思います。

それ以上遠いとちょっと行くのが億劫になりますよね。

あとは、都会かそうでないかは全く気にしないです。

全てはお店の雰囲気ですね。

 

値段は?

僕が美容室を選ぶ方法

カットであれば、3,000円前後ではないでしょうか。

5,000円とかちょっと意味が分からないです(笑)

というか、行ったことないので分からない…

やはり、高ければ高いだけ腕がいいのでしょうか。

一度挑戦してみようかなー。

 

お店の雰囲気は?

僕が美容室を選ぶ方法

こじんまり少数で営業していて、落ち着きそうなお店をいつも狙ってしまいます。

美容室ではもちろん髪を切ったりすることが目的なのですが、それ以外にもリラックスやリフレッシュしに行っていることもあり、落ち着きそうという要素はとても大きいですね。

あとは、お店がカッコいいなって思えたらなお良いですね。

ウッド調は、カッコいいし落ち着く雰囲気もあるので、結構好きですね。

逆に、規模が大きい美容室は、落ち着くという観点からあまり選んでない気がします。

 

スタイリストさんの雰囲気は?

僕が美容室を選ぶ方法

僕が好きなファッションや雰囲気(写真から滲み出るその人の感じというか)がよさそうに感じる人か、逆に趣味とか全然合いそうにないというか、どんな趣味があるのかも分からなさそうな人のどちらか両極端に選びますね。

前者であれば、僕の好みも理解してくれるのではないかと考えるので、期待は大きいです。

後者であれば、僕が考えている結果とは違う目線でアドバイスをくれそうで、気付きをくれそうだという期待を込めてお願いすることもあります。

 

スタイリストさんの年齢は?

僕が美容室を選ぶ方法

年齢は近い方が良いですが、離れていてもさほど気にしないですね。

ただし、年齢が上であればあるほど、あまりいい思い出がないです!(笑)

やっぱり、スタイリストさんの雰囲気でも話しましたが、同じような感覚を持つことは大事ですよね。

ジェネレーションギャップが良い方向に利く分には得るものが多いので、若い方であればOKです。

 

その他

僕が美容室を選ぶ方法

スタイリストさんの性別はどちらが良いかというと、僕はシャンプーが大好きで、しかもゴツゴツしていない手が好きなので、女性が良いです。

なので、一時期、女性に担当してもらったこともありましたね。

 

でも、結局、男性に戻ってしまうんですよね。

んー、何とも言えないですが、同性の方が感覚が合うんですかねー。

 

まとめ

美容室に行くのって、どういうお店に行くか、どういう人に担当してもらうかで気分が全然違いますよね。

 

僕が思うに、自分に合う美容室を当てるのは、半分は自分の眼力で、あとの半分は運もあると思います。

それ言ったら終いでしょ…となりそうですが(笑)、まずは自分が納得するまで美容室選びを行うことです。

実際に行ってみて合わなければ替えればいいだけのことなのですから。

 

僕が今通っている美容室は自分に合っているので、1年半通い続けています。

せっかく行くなら自分に合った美容室に通いたいですよね。

 

スポンサーリンク


Pocket


SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*

タスlife