エッセイ・随筆

【書評】学問のすすめ[学問を以って独立するべし]

【書評】学問のすすめ[学問を以って独立するべし]

どうもタスです。 引越しに伴い荷物整理をしていたところ、過去に買った沢山の本達が出てきた。その中に買ったはいいけれど読んでないと記憶している本が。。。それが今回お伝えする「現代語訳 学問のすすめ」である。 とても有名な本…

続きを読む

【書評】唯脳論[ヒトが人である所以]

【書評】唯脳論[ヒトが人である所以]

どうもタスです。 本書は、解剖学的知見から「ヒトの活動を、脳と呼ばれる器官の法則性という観点から、全般的に眺めようとする立場を、唯脳論と呼ぼう。」とする一種の学問ともいうべき理論を提唱している。本書を読むにあたり、いずれ…

続きを読む

【書評】ハッタリの流儀[ハッタリから始める全て]

【書評】ハッタリの流儀[ハッタリから始める全て]

どうもタスです。 ハッタリと聞いて感じるのは「嘘くさい」とか「怪しい」とか「信用できない」といったネガティブなものばかりだ。しかし、今こそハッタリをかまして挑戦して行く姿勢が大事なのだという。 「ハッタリの流儀」は、ハッ…

続きを読む