横浜駅周辺に飲みに行ってきたのでお店を紹介するよ

CRAFTMAN

昨日、久しぶりに横浜に飲みに行ってきましたー!
やっぱり金曜日の夜の横浜は人が多過ぎたー。どこ行くにも人・人・人!
ただ、活気ある雰囲気があって楽しそうーって思える街ね。

それに、駅周辺はずーっと工事していていつ終わるんだろーって感じです。
だけど、新しいビルやお店が入っていたりして、来る度に進化しているようにも見えます。

ということで、昨日飲みに行ったお店を紹介しますー。
もし気になったら行ってみて下さい。
ちなみに、昨日は男二人飲みです。

 

1軒目:クラフトビールが美味しかった「CRAFTMAN」

とにかく、金曜日の夜はどこのお店も満杯。。。
どうしよどうしよーって、お店を探していると、「クラフトビール」の看板が見えたので、ビール好きの僕は興味津々で即決しました。
それが、クラフトビールのお店「CRAFTMAN」。

CRAFTMAN

 

CRAFTMANのHP

食べログ:クラフトマン 横浜 (CRAFTSMAN YOKOHAMA)

 

ちょうど席が空いてたので入店。大体のお客さんは男女で来ている人が多かったなー。
カウンター、ボックス席、ソファー席って感じでした。
店員さんは、キレイな女性とワイルドな男性店員で、皆さんお揃いのTシャツでしたね。
皆さん対応が良くて、すごく良い雰囲気でした。

 

さて、メニューメニュー…

CRAFTSMAN メニュー

うぉー、、ほとんど英語だらけやんけーーー

と思いつつ、ホワイトビールの「横浜ヴァイツェン」をレギュラーサイズ(400ml)で頼んでみました。★付いてるしね!
ビールは、スモールサイズ(250ml)か、レギュラーサイズになるようです。

 

CRAFTSMAN 横浜ヴァイツェン

おいすぃーーー。
軽い味で、スッと喉まですぐ行く感じ。苦味はあまりなく、ライトな口当たり。飲みやすいビールって感じですね。
苦いビールが苦手。でも、甘いビールもなーって思う人におススメなビールです。

 

フードメニューも豊富で、チーズの盛り合わせやハムの盛り合わせなどの前菜から、カキやフィッシュバーガー、タコスやパスタまで色々あって迷うほど。ビールに合いそうな食べ物が多かったです。

僕らは、ハナからハシゴ酒する予定だったので、1軒目ではガッツリ系ではない「ハムの盛り合わせ」を注文。

CRAFTSMAN ハムの盛り合わせ

結構なボリュームでビックリ。ハムの種類も多くて、それぞれ店員さんが紹介してくれたんですが、覚えれねーーー。。。
って感じです(笑)

どれを食べても美味しかったし、とてもビールに合いました。
おいしーなー、おいしーなー、言っているうちに1杯目を開けたので、次のドリンクを注文。

メニューを見ると、右下の方に魅力的なドリンクを発見。
好きなビールを3つ注文し、それぞれ150mlずつ飲み比べれるというもの。
これは行ってみない手はない…

頼んだのは、

  • ベアレン クラシック(ラガービール)
  • ブリマー ポーター(ブラックビール)
  • ブリュードッグ パンクIPA(インディア・ペール・エールビール)

CRAFTSMAN TASTING SET

 

ラガービールは結構苦かった。ちょっと苦手かなー。ビールは美味しいんだけれど、口に残る感じがちょっと苦手でした。
ブラックビールは、僕は結構好きなので、大変美味しくいただきましたー。ブラック特有のコクみたいなものが余韻で残る感じいいですよねー。
エールビールは、フルーティーで海外のビールって感じ(僕は甘いビールは海外のって感じがするんです 笑)なので、飲みやすかったです。

 

と、ひとしきり飲んだところで、お店を出て2軒目へ。

 

2軒目:チンチロをやった「勢 ハマ横丁店」

1軒目とは変わって、決してきれいではないお店。こういう店の方が落ち着いてしまう(笑)

勢のHP

食べログ:勢 ハマ横丁店

ここは海鮮のお店ですが、僕らが行ったときはあまりなかったなー。むしろ、唐揚げが結構前に出てた(笑)
塩唐揚げ美味しかったな。写真撮らなかった…。。。アイテテ。。。
ちなみに、店員さんを呼ぶ際は、大きな声で『ピンポーン』って言わないとならないらしいです。
ごめんなさい、言いませんでした(笑)

勢 メニュー

勢 メニュー

と、サクッとチンチロに負けて、ハイボールの大ジョッキを飲んで、3軒目へ。
何件行くんだよ!って感じですよね。

ただ、「勢」に来る前に、ものすごいお店を見てしまったんですよー。で、そのときはそこが激混み過ぎて入れなかったので、後でこよー!ってことにしたんです。

 

3軒目:高級お肉をリーズナブルに食べれる「立ち食い焼肉 治郎丸」

立ち食い焼肉 治郎丸

1軒目に行った「CRAFTMAN」の1階に構えている、立ち食い焼肉のお店、「治郎丸」。
周りにあるお店とは雰囲気からして何か違う…
恐る恐る近付いてみると…

立ち食い焼肉 治郎丸

A5…?A4…?テレビでしか聞かない言葉。。。
良いお肉ぅぅーーー。

散々飲んだ後だけど、見ただけで食の欲求が高まり、さっきは店内の激混み状態を見て、諦めたけれど、やっぱり「あきらめたら、そこで試合終了だよ」って安西先生の声が聞こえたような気がして…

って、やんや言ってるけれど、結局、食べてみたくて入りました(笑)

お店の看板には立ち食いって書いてあり、お店の入り口付近は立ち食いしている人が沢山いたけど、奥には座れるカウンターがあって、たまたまそこが空いたので座って食べれました。

たくさん食べましたよ。全て、お肉は1枚の値段で(値段は写真見てねー)、

  • タン先
  • タン元
  • バラ山
  • ガツ芯
  • サンドミノ
  • 豚ハラミ
  • ノドブエ
  • ノドモト
  • その他色々…(もう忘れた。。)

 

一緒に行った相方が、ホルモン大好きで色々頼んでましたわー。
僕もそれに釣られて色々食べましたが、ほんと、何食べても美味しかったですね。

特に、タンは分厚く、A5のバラ山なんか油と肉汁がジュワーーーーーーでしたよ。
口の中で「アハーーーーーー」って感じです(意味不明)。

立ち食い焼肉 治郎丸

すんません、ちょっとブレてますね。

一枚一枚注文できるのに、右のお皿は乗り過ぎすよね(笑)

店員さんに「このお肉ってどこの部位なんですか?」って聞いても、一つ一つ丁寧に教えてくれて、注文したものもすぐ出てくるし、大変好印象なお店です。

サービスと味が良ければ、他要らないすよねー。
一人でもサクッと来れるお店ですよ。

 

と、焼き肉で締めちゃう飲みになり、大満足。
沢山飲み食いして、久しぶりの横浜を充実しましたー。

また来るぜ!

 

スポンサーリンク


Pocket


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

タスlife