コンタクトからメガネに変える? メリット/デメリットを教えます

メガネライフ

私は目が悪く、20年くらいず~っとコンタクト生活をしています。
しかし、数ヶ月前に目に「ものもらい」が出来てしまい、完治するまでコンタクトは付けず、メガネ生活をしていました。

普段メガネをかけるのは、主に家にいる時だけなど限定的な使い方をしていたので、すごく違和感がありました。
ただ、数ヶ月メガネ生活をしていると、今度はメガネ生活が快適になり、今ではメガネっ子になっています(笑)

 

コンタクトは、2weekコンタクトを使用していたので、メガネ生活になってからは1dayコンタクトに変えました。今では週末遊びに行くときだけ装着したり、今度はコンタクトが限定的な使い方になっています。

そこで今回は、快適になってきたメガネ生活のメリット/デメリットを紹介したいと思います。私と同じくコンタクト生活だけど、メガネ生活も検討してる…という方に参考になればと思います。

 

メガネ生活のメリット

装着が簡単

メガネはかけるだけ。本当簡単ですね。
それに対して、コンタクトは装着時に手を洗い、そして、鏡を見ながら装着する、と結構めんどくさいです。
慣れると鏡がなくても装脱着ができるようになりますが、初めは付けるだけで怖いですよね。。

 

寝ちゃってもOK

メガネはかけたまま寝ちゃってもOKですね。
潰して曲がったりするのはNGですが…、コンタクトを装着したまま寝ると失明の恐れがあるといわれています。

 

目が健康的

コンタクトは、目に直接装着するものなので、何かしら障害が起こる可能性も高くなります。
それに対して、メガネは目に直接的な障害を起こすことは少ないと思います。
私もコンタクト装着が原因で目に傷ができて、数日間メガネ生活をしていたこともありました(数日で治りましたが)。

 

金銭面で有利

メガネは基本的に一度購入すると、次のメガネの購入まではお金がかかりません。それに対して、コンタクトは、2weekコンタクトであれば、極論、2週間毎に購入費用が必要になります。
私は、半年で約8,000円位かかっていたと思います。なので、年間16,000円ですね。
30,000円のメガネを購入したとしても、2年間使用すれば元が取れます。
それ以外に、洗浄液などの費用も掛かります。

 

お洒落を楽しめる

自分の中でコンタクト以外の選択肢がなかったので、あまり気にしていなかったのですが、メガネはフレームや色や材質など組み合わせが豊富で、お洒落が楽しめます。
装着感があるからしなくていいやー。って、伊達メガネもほとんどかけることがなかったのですが、この機会に目元にお洒落を取り入れるのもいいですね。

 

番外編:相手の顔を見たくないときはメガネを外せる

ネガティブなことではありません(笑)
例えば、相手の顔を見ると緊張しちゃうときなどは、敢えてメガネを外して会話したら緩和されることもあります。

 

番外編:メガネを外した際の素顔感が良い

素顔感が良い人だけですね(笑)
バイク降りた後にヘルメットを外して「フーーー」ってやる感じと一緒です(笑)

 

メガネ生活のデメリット

壊れた時が大変

当たり前ですが、メガネが壊れたら、直さない限りかけることができないです。
コンタクトは、替えが無くなる前に新しいコンタクトを購入していることが多いので、落としたり紛失してもそれほど致命傷ではありません。
メガネも替えがあればいいですけど、一つの単体がコンタクトより高価ですよね。

 

レンズが汚れる度に拭く手間がかかる

コンタクトだと、汚れるという感覚はあまりないですよね。
装着したまま寝ちゃって、起きた際に白く濁っていることはありますが。。。

 

マスクをしたら曇る…

この時期、風邪やインフルエンザの流行とともにマスク率も高くなりますよね。
そんな時、メガネだとほんと曇るので嫌です。。。呼吸を小さくしようとして、呼吸の仕方が変になります。。。

まだ曇り止めは試しておらず、マスクを折って装着したり工夫しているのですが、完全に防げたことがないです。。。
何か良い方法を教えてください。。。

『僕が試した方法』

 

鼻にメガネのパッド跡が付く

私はあまり付きませんが、よく付いてた人がいたなぁ。。。
クレーターみたくなっていました。メガネを軽量化するなど対策はあるようです。

 

まとめ

今回はメガネ生活のメリット/デメリットを紹介しました。

今はメガネ生活にシフトしたせいか、メリットの方が多くなったような気がします。
当時はスポーツをしていたので、コンタクト以外選択肢がなかったのですが、視野を広げてみるべきですね。

今度は、コンタクト生活のメリット/デメリットも紹介したいと思います。
また、メガネ生活をしているうちに、メガネを新調したくなりました。今使用しているメガネは元々家用なので…(笑)

ということで、近いうち、新調ために行った調査や私が新しいメガネを選んだポイントなども紹介できればと思っています。

 

スポンサーリンク


Pocket


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

タスlife