MRヘッドセットでNBAを観戦する日も近い?

MRヘッドセットでNBAを観戦する日も近い?

いつの日か、マイノリティーリポートみたいなSFチックな世界が現実になるのかと思っていましたが、、、
着実に現実に近付いているようです。

 

ARゴーグルのMagic Leap Oneとは

「Magic Leap One」とは、Magic Leap社が開発したMR(複合現実)ヘッドセットのことで、それを装着することで、目の前の現実空間に仮想的なモノがリアルタイムで影響する空間が表現されるそうです。

以下がデモですが、迫力がスゴイです。

 

 

思いっきり仮想物を触ってますよね?それに触れられた方も反応してるし。
ゴーグルの見た目がちょっとダサい気もするけど、近未来感が出まくりな雰囲気はカッコいいですね!

Magic Leap OneでNBAが観戦できる?!

そんなMagic Leap社とNBAが提携したそうです!
そして、試合の生中継を「Creator Edition(開発者向け)」に提供されるアプリを使って視聴できるようになるそう。

NBAのコミッショナーであるアダム・シルバーは、「Magic Leapと手を組む前の私たちの目標は、コート脇の体験を再現することでした」と言っており、これは期待できます。
コート脇ですよ。どれだけの臨場感を届けてくれようとしているんでしょうか。すぐそこで試合をしているような迫力が伝わるんでしょうかね。

なお、開発版の価格は「ハイエンドなコンピューターと同等」だそうで、そこそこ高そうな感じですね。

シャックが実施に装着している様子を以下の動画で見てみてください(6:17~)。

シャックが付けてちょうど良い大きさって相当デカいのかな?って思っちゃいますよね(笑)

 

にしても、これはスゴイですね!
ゴーグルの前にはどんな風景が広がるんだろう。

試合を見ながら、選手のスタッツや関連情報などが見れたり、どんなバッシュを履いていて、それがどこに売っているよとか、欲しい情報を細部まで見れるんだろうか。
そして、ヘッドセットとアプリが一般的に普及するのはいつなのだろうか。

あまり確かな情報がまだないようなので何とも言えないですが、期待大ですね!

 

参考1:Magic LeapがTurner SportsならびにNBAと提携し、試合をアプリにストリーミングで配信する

参考2:Magic Leap Oneの実機の映像。開発版の価格は「ハイエンドコンピューター並」とのこと

 

スポンサーリンク


Pocket


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

タスlife