Papa Roachがカッコ良くなっていて衝撃的だった件

Papa Roachがカッコ良くなっていて衝撃的だった件

どうもタスです。

高校生の時に出会った「Papa Roach」というロックバンドがいます。

物凄くハマりました。というのも、出会いそのものが衝撃的だったのです。

 

NBAマガジンで「Papa Roach」の「Last Resort」がBGMでかかる

当時、NBA選手で大好きだったのがアレン・アイバーソンで、2000-2001年は、シーズンMVPも受賞し、まさに全盛期でした。

そのアイバーソンが所属していたフィラデルフィア76ersは、イースト1位でプレイオフに進出し、ファーストラウンドはインディアナ・ペイサーズに危なげなく勝利。

ただし、2年連続で敗れていた相手だけにその後に勢いずく大きな勝利でした。

 

その次の相手が激闘を演じたトロント・ラプターズで、当時、これまた全盛期のビンス・カーターが所属しており、とっても熱い試合を繰り広げ、結局、フィラデルフィア76ersが4勝3敗で勝利を収めたのです。

その試合をNBAマガジンが紹介しており、その紹介VTRのBGMにかかったのが「Papa Roach」の「Last Resort」だったのです。

あまりのカッコ良さに衝撃的で、撮ったビデオを何回見たか…

 

今はその当時のNBAマガジンはインターネットに残っていませんが、当時の激戦は見れるので、7戦分でちょっと長いですが見てください。

 

今もNBAマガジンは放送しているのだろうか…

 

「Papa Roach」が途中ビジュアルバンドっぽくなっていってしまう

そんな大好きな「Papa Roach」は、ロックバンドでゴリゴリ系だと思っていたのですが、いつのまにかビジュアル系(?)になっていました。

見た目も変わり、曲もハードさがなくなったような気が…

「Last Resort」や「Between Angels And Insects」のようなゴリゴリ感はどこに…

 

と思っていたのですが、時が経ち、最近久しぶりに曲を聴くと…

メチャクチャかっこいい曲を出していました!

しかも、2017年にリリースしているのは嬉しいですね。

ほんとつい最近じゃないですか。

好きなバンドが長く生きているのは本当に嬉しい。

ゴリゴリ感も復活しているように見えて、これまた改めてファンになりました。

 

「Papa Roach」の曲

以下にいくつか曲を紹介します。

 

Last Resort 2000

 

Between Angels And Insects 2000

 

She Loves Me Not 2002

 

To Be Loved 2006

 

I Almost Told You That I Loved You 2009

 

Falling Apart 2015

 

Sunrise Trailer Park ft. Machine Gun Kelly 2017

 

My Medication 2017

 

HELP 2017

 

Break The Fall 2017

 

American Dreams 2017

 

Papa Roach – None Of The Above 2017

 

Born For Greatness 2017

 

いやー、「Born For Greatnes」カッコいいわーーーー

 

スポンサーリンク


Pocket


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

タスlife