【子供との時間を大切に】親子で公園に出掛けることのメリット7選!

【子供との時間を大切に】親子で公園に出掛けることのメリット7選!

どうもタスです。

僕の家族構成は、3歳の娘と奥様の3人家族です。

平日は2人とも共働きで、娘は保育園に通っています。

そのため、週末は家族で過ごす大事な時間になります。

 

先週末も行ってきましたが、僕は良く家族で公園に出掛けます。

近くの小さな公園。というよりは、自然豊かな大きな公園に行きます。

さすがにこの季節になると暑さとの戦いにはなりますが、天気の良い日はやっぱり気持ち良いです。

子供も楽しみますし、それにつられて大人も楽しめます。

※むしろ、大人の方がハシャイじゃう説もあります(笑)

 

そこで今回は、「親子で公園に出掛けることのメリット7選」について書きたいと思います。

 

家族との時間や目的を共有することは大事なこと

【子供との時間を大切に】親子で公園に出掛けることのメリット7選!

公園へ行くことに限らないですが、家族みんなの時間はできるだけ多く取るべきだと僕は考えています。

先程も言いましたが、平日は2人とも共働きで、子供は保育園に通っています。

帰ってきても、夕飯だのお風呂だのでゆっくりする暇もありません。

週末くらいは家族でのんびりと時間を共有することが大事です。

 

また、公園へ行くという目的を家族で共有し、それを実行することにも意義があると思います。

「よしっ、明日は何時に起きて、何時には公園へ出掛けよう!」って目標を立てるだけでも子供は楽しんでくれます。

そして、その姿を見るだけで親も楽しくなっちゃいます。

 

自然に触れることで体も心もリラックス

【子供との時間を大切に】親子で公園に出掛けることのメリット7選!

普段歩く道は道路も舗装され、公園はあれどなかなか大自然に触れることは少ないかと思います。

僕が住む横浜市は大都市ですが、それでも大きな自然あふれる公園はいくつかあります。

 

自然界は木々があり、お花もあり、昆虫もいます。

せっかく自然あふれる公園があるのであれば、それらに触れないのはもったいないですよね。

むしろ、自然の空気を吸うだけで気分もリラックスし、とても気持ちが安らぎます。

 

子供だけでなく、親も日々のストレスが発散される場だと感じています。

原っぱに大の字で寝転がれば日々の疲れも飛んでいきますよ。

 

日光浴で健康な体になる

【子供との時間を大切に】親子で公園に出掛けることのメリット7選!

日光に当たると「体内でビタミンDが生成され、骨も丈夫になる」というのはよく聞く話です。

それに伴い免疫力も上がり、さらには体内時計も調節してくれます。

とても良いことばかりなのです。

 

ただし、当たり過ぎは逆効果のため、紫外線や皮膚への影響など良くないことを理解して、シッカリと日焼け止めを塗り、帽子を被って水分を取る等の対策を取りましょう。

少なくとも、室内に居続けるよりは日光に当たった方が良いと思います。

 

遊びは親子ともに運動になる

【子供との時間を大切に】親子で公園に出掛けることのメリット7選!

公園には子供が楽しむためのツールが沢山あります。

遊具、自然、山道、川などなど。

それに、大きな公園になると「走り回れる」ことがとっても楽しい遊びのツールになります。

ボール遊びやシャボン玉遊びなんかもとても喜びますよね。

 

走り回って、遊具で遊んで汗かいて、水をバシャバシャみたいな。

子供がそうすることで親も一緒に遊びましょう。

楽しい思い出を作るとともに、親の運動不足も解消して一石二鳥です。

特に僕みたく座りっぱなしの仕事をしている方は積極的に走りましょう!

僕も走り過ぎて汗だくでした(笑)

 

子供の思考力に触れ一緒に考える

【子供との時間を大切に】親子で公園に出掛けることのメリット7選!

自然に触れ、遊びまわることは健康に良いと言いましたが、公園へ出掛ける効果はそれだけではありません。

子供は、これら遊ぶためのツールをどうやって駆使しようか考えるんです。

僕たち大人はどう使うのか、どう遊ぶのかを黙って見て楽しみます。

想定外のことをする可能性がありますが、大人にはない答えを出した時は喜ぶべきですよね。

 

僕は、子供があまりにも悩んでいるときはヒントを出しますが、正解は教えないようにしています。

あとは、僕が進んで遊んで見せたりしますね。

そうすることで、モノに対して「考える」癖がつくように思います。

 

子供の成長を把握するための一つの方法

【子供との時間を大切に】親子で公園に出掛けることのメリット7選!

遊具遊びはとっても分かりやすく、数か月前まで届かなかったところに手が届いたり、気付いたらジャンプして遊んでいたり、滑り台を滑る速度も速くなっていたり…

子供は親が思っている以上に成長が早いです。

今というのは、まさしくその瞬間しか感じることができないので、可能であればできるだけ多く感じたいですよね。

一緒に遊んで感じるとともに、写真や動画を撮って残しています。

 

傍から見ると親バカのように撮っています(笑)

そして、今後も撮ります…(笑)

 

金銭的にも優しい遊び方

【子供との時間を大切に】親子で公園に出掛けることのメリット7選!

公園に行くだけなので金銭的な負担はありません。

朝やお昼ご飯を食べるなら買って行っても良いですが、それすら買わなくてもいいくらいです。

後は飲み物や、食べるならオヤツ?くらいです。

 

経済的にも良い遊び方かと思います。

さらに、朝やお昼ご飯は家で作った弁当を持って行くとなお楽しいかもしれませんね!

これは僕もやったことがないので挑戦したいです。

原っぱにレジャーシートを敷いて、外で食べる雰囲気がさらにご飯の美味しさを倍増させそうですね。

ビールも持って行けばさらに楽し…

さすがに奥様に止められそうだなー。。

 

まとめ

今回は「親子で公園に出掛けることのメリット7選」について書きました。

今年は梅雨明けが早くて、先週末に行った時も灼熱地獄でした。。。

とは言え、やっぱり家族で公園に行くのは楽しいです!

 

気分がリフレッシュしますし、健康面でも良いことだらけ。

その後は、皆で昼寝して体力回復!って流れが一番いいコースですよね。

 

よしっ、今度はお弁当作りを頑張ろう!

そして、こっそりビールを持って行こう!(笑)

「週末何しよう?」って思ったら、公園に行くことを視野に入れて下さいね。

 

神奈川県の公園 おススメの5箇所

神奈川にはとっても楽しめる公園が沢山あります。

その中でも5か所の公園を紹介します。

 

山下公園

【子供との時間を大切に】親子で公園に出掛けることのメリット7選!

海がありベイブリッジや船も眺めることができる公園です。

とっても有名な公園ですね。

 

根岸森林公園

【子供との時間を大切に】親子で公園に出掛けることのメリット7選!

とにかく広い公園。

施設や遊具などは少ないですが、この広大な地を利用した遊びにはもってこい。

春にはお花見も良いですよ。

 

金沢自然公園

【子供との時間を大切に】親子で公園に出掛けることのメリット7選!

「あそびい横浜」

金沢動物園が園内にある自然公園です。

園内は「動物区」・「植物区」・「外園区」に分かれており、広さは約60ヘクタールの広大な敷地です。

遊具もとっても長いローラーコースターがあったり楽しそうです。

 

こどもの国

【子供との時間を大切に】親子で公園に出掛けることのメリット7選!

ネーミングが素晴らしいですよね。

遊具やサイクリング、アスレチックや牧場、プールなど遊べるものが沢山あります。

1日で遊び切れるような場所ではないため、目的地を絞って遊ぶことをおススメします。

 

清水ケ丘公園

【子供との時間を大切に】親子で公園に出掛けることのメリット7選!

清水ヶ丘公園公式サイト

横浜市南区の高台に位置する公園です。

子供の遊び場から遊具、テニスコート、体育館、プールまで何でもある公園です。

 

スポンサーリンク


Pocket


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

タスlife