【レビュー】サッポロ生ビール 黒ラベル

【レビュー】サッポロ生ビール 黒ラベル

第四回目のビールレビューです。
今回は、サッポロビールといえば「サッポロ生ビール 黒ラベル」を紹介します。

 

黒ラベルの基本情報

原材料 麦芽、ポップ、米、コーン、スターチ
アルコール分 5%
企業名 サッポロビール株式会社
エネルギー 40kcal
タンパク質 0.3
脂質 0g
糖質 2.9g
食物繊維 0~0.1g
ナトリウム 0mg

黒ラベルは、1957年7月に日本で初めて瓶入りの生ビールを発売した老舗ブランドです。黒ラベルは、原材料に「コーンやスターチ」のとうもろこし成分を使用していることが特徴ですね。

サッポロビール株式会社の本社は恵比寿ガーデンプレイスにあります。

じゃぁ、なぜサッポロなのか?

それは、1876年(明治9年)に、政府の開拓使が北海道札幌市に札幌麦酒醸造所を設立し、そこで作られた「冷製札幌ビール」が由来となっているのですね。

 

黒ラベルのCM

まずは妻夫木聡さんの「大人のエレベーター 坂本龍一さん篇」のCM

 
エレベーターに乗って押したボタンがゲストの年齢という設定。

 

次は同じく妻夫木聡さんの「大人のエレベーター 北野武さん篇」のCM

 
男性の渋さが伝わりますね。カッコよくビールを飲みたくなります。
 
 
山崎努さんと豊川悦司さんが対決するCM
 

「Love Beer?」がとても印象的ですね。素晴らしい質問です(笑)

 

黒ラベルのレビュー

【レビュー】サッポロ生ビール 黒ラベル

 

パッケージ:★★★★☆

黒丸にゴールドの星マーク。これほんとカッコいいですよね!

シンプルながら目を引く素晴らしいデザインだと思います。

 

泡立ち:★★★☆☆

泡立ちは普通ですが、持ちが長いです。消えにくいので、いつ飲んでも美味しいです。

 

のど越し:★★★☆☆

喉のどこにも引っ掛からずスーッと入っていきます。

のど越しが悪いビールってあまりないですね。

 

キレ:★★★☆☆

軽やかでサッと喉をとおっていきます。

後味がとっても爽快なので、グイグイいけます。

 

酸味:★☆☆☆☆

酸味は特に感じません。

 

苦味:★☆☆☆☆

苦味も特に感じません。

 

甘味:★★☆☆☆

甘味もないですね。

 

コク:★★★☆☆

酸味や苦み、甘味は特に感じないのですが、とにかく軽やかです。

それは、トウモロコシ成分が関係するのでしょうか。

軽やかなのにキリッとした強さがあります。

とっても味わい深く、独特の味ですよ。

 

まとめ

ビールレビュー第四弾は、「サッポロ生ビール 黒ラベル」でした。

黒ラベルって、パッケージからも味わいからも言い知れぬカッコ良さがあるんですよね。

大人のビールって感じがしていました。

 

だけれど、飲むと意外と軽やかで飲みやすい。

それでいて、味に強さがあるんですよね。

 

味の深さが他のビールとはちょっと違うビールです。

是非、一度お試しあれ。

 

スポンサーリンク


Pocket


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

タスlife